BigMotelって何でしょう…

なんなんでしょうか…

2020年 最低50回は聴いた曲たち

SoundCloudで見つけたものを紹介していきます

 

f:id:BigMotel:20201226112852j:image

プレイリストにまとめてみました

聴きながら読んで貰えると嬉しいです↓

https://soundcloud.app.goo.gl/PauPV8LNXngcgT489

 

第10位

Snowpoint City

https://soundcloud.app.goo.gl/TkcvFrW5o86XqsfH8

韓国のプロデューサー ヨモハ氏によるポケモンDPのBGMアレンジ シンオウ地方って良いよね〜

ベースが薄っすら凝ってたりする

イケイケだけど原曲が切ないんで不思議な気持ち⛄️ 素敵な空気感です かわE

 

第9位

Happy Howloween

https://soundcloud.app.goo.gl/t4qAnhN52kE8ELKa9

agargaraさん日本の方なのね〜

今年はゲームサウンドにどハマりしていた時期があり、そこで出会った曲

明るくも暗くもないテーマでズンズン進むかと思いきや 犬が超吠えて中断 🐕🐺〈 オォーン

agargaraさんのちょっとバグったような世界観好きなのよね サウンドはポップなんだけど かなり攻めた構成だったりでハッとさせられる

 

第8位

Veldt

https://soundcloud.app.goo.gl/xcCHhwHJv7e4GLwq8

Daedelus 2019年のアルバムから

この人は常居次人的プロデューサーで、アルバム毎に作風をかなり変えてくるタイプ(チルホップからポストハードコアまで マジで広過ぎる)

今回はドローン〜ノイズとかインダストリアルまで行来する 儀式的だったり熱狂的だったり…

坂本龍一Esperantoは「架空の民族音楽」を目指してたんだけど まさにその系譜

楽器庫にアナログシンセしかない村で生まれた音楽…🎹🎛🎚

 

第7位

リスニング 「94。20AM」in The Night's Dream Highway

https://soundcloud.app.goo.gl/ZhHcQKZMfHXJNdY39

タイトルが鬼長い

有名トラックメイカー 悲しいANDROID と コンシャスTHOUGHTS のコラボ作

原曲は吉田美奈子の「恋は流星」

吉田美奈子世代の女性シンガーは母音の扱いが半端じゃなく上手い ヤマタツが噛んでたりするのかなどと邪推してしまう…

Future Funkの定番 デカ過ぎドラム3点は やはり元気よく鳴っているのだけど🥁

フィルターかかったピアノが前へ前へ出る音像にアレンジされていて格好いい 何回も聴いちゃう

この曲のぶっきらぼうな歌を支えるのは切ないコード感だからネ

FLstudioの極太SFXがそのまま使われていて親近感が…

 

第6位

throwing tantrums while the car's parked

https://soundcloud.app.goo.gl/DRze7FMzjomE3exr6

2020年 最も声からビートを感じた曲だった

英語ってずっと格好いいよね  この言語は音楽とマジで相性が良い

今年は作詞のサポートを務めたりして真面目に日本語と向き合ったんだけど 結構苦労した

で改めて英語ってスゲーな〜と…

ドラムトラックを注意して聴くと結構複雑な仕組みになっていて面白い

空間系で奥行き出すの上手いんで 楽曲が遠くへ行ったかと思えばいきなり背後に来る みたいな瞬間があり ゾワっとなる曲 しかしクールだ...

 

第5位

PP2

https://soundcloud.app.goo.gl/8bsH2MHJe3WHX1QM9

奇才emamouseが様々の人と作ったボカロ曲でメロディもコードもどんどん前に進んでいく

メロディのなりふり構わず感が凄い あなたが今年聴いたどの曲より なりふり構っていないはず

しかし驚異的バランス感覚により 聴き終えた後は「ポップだったなぁ」となるのだ!ナンデ!

本当に飽きない良曲 ループ再生しながら部屋を片付けたらカーペットが剥がれ 本棚が空っぽになり 洗濯が終わりました👕

emamouseさんが歌う楽曲もかなりクセになるのでオススメです うましソング とか

 

第4位

Giant Steps(リハモ練習用)

https://soundcloud.app.goo.gl/Pcse4icVn37ugyU29

なんと練習用に作られた楽曲

中国出身のKian氏 気になったので調べたところ、どうやらサックスをモリモリ吹ける人らしい なるへーそ🎷

リハモ(コードの組替)内容は勿論だけど ここまでテンポ落としたGiant Stepsは新鮮だった 聞こえ方が全然違いますね リハモしてるからなんだけど…

何回も聴けるのは シンセ音色選びのセンスのお陰なんだろうなーと思ったり

 

第3位

porcelain

https://soundcloud.app.goo.gl/55JpEStZf6XkN9LG9

謎多きアーティストFrijによるインスト曲

聴いて頂きたいのはこのランキング内で最もイケてるベース!!!!天才ですわ…

前半よく歌うベースだな〜と思わせておいて 後半怒涛のベースソロ 1曲に詰め込んで良い旨味の限界を遥かに超えて延々と続きます

内省的なのに乗れる曲 不思議ー

構成はリズム隊とエレピ シンセ上物

意外にシンプルで ジャズとかネオソウルを行き来するサウンドなんだけど 何故か新しく聞こえる なぜだ〜!!!!🌀

 

第2位

Getting to Know You(味素/Kian Remix)

https://soundcloud.app.goo.gl/48zMGkCeAH4HdTir7

spazzkidの代表曲を2人でリミックス KianはGiant Stepsで紹介した人ですね

Future Bassの流れを巧みに取り入れたリミックスですね〜これは 原曲の声を声ネタ的に使っている点もKawaii… 切ない曲なんですけどね…

原曲には無い盛り上がり「ドロップ」に当たる部分ですね ライザーは無いにしろ こういうパートがあるとFutureを感じます 盛り上げて盛り上げて… ここで爆発だ💣💥というタイミングで

なんと一旦落ちるんです キラーエレピの登場  ハーーーーかっこいい…

この2人もリズムトラックの組み立て方が絶妙ですね〜 それをうるさく感じさせない技術も凄い  ナイスリミックスです

 

第1位

Consciousness

https://soundcloud.app.goo.gl/c6SJDvQJeDsn5nsW9

100回は聴きました…

作曲のOolacileはレーベルも主催してる人で「Future Dubstep」と銘打って活動しています

2010〜2014頃のSkrillex,Zomboy,Knife Party辺りが影響してるんだろうなーというサウンド ダブステというよりブロステ寄りかな

この辺どハマりして育った身としては超有難い!

Futureと名乗るだけあって 声ネタとかスクリーチ・グロウルベースの使い方が新しい

楽曲を通して流れている時報のようなシンセが緊張感を高めます

で ドロップ聴いて欲しいです!無茶苦茶スタイリッシュ 脳を揺さぶられる感覚

ブロステの文脈だとドロップの主役はベースなんですが、この曲はリズムの面白さにフォーカスしてますね シンセに強めのサイドチェインを掛けてレイドバックしてる錯覚を作り出している…

マジでスゲ〜曲です 2020年代 ダブステがまだ生きている証明になりますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上でーす 来年も多分やります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわり